成功者だけが知っている超現実的な成功法則

 

 

今日はスピリチュアル色全くなしで、バリバリの現実目線で成功法則というものについて書いてみます。

 

私自身、実践していることばかりですし、周りの世間一般的には成功者とみなされる部類に入る友人、知人も実行していて、実証済みのことなので、収入を増やしたいという人にとっては参考になるところが多いと思います。

 

成功法則

 

ちなみに、タイトルに『成功者だけが知っている』と書きましたが、正確には『成功者だけが本気で納得する=実感している』といったほうがいいかもしれません。

 

これから書くことは、それほど真新しいことではなく、ビジネス本を読めば出てくることばかりです。

 

ただ、うまくいっていない人ほど軽視しがちで、話を聴いても実践することなく終わります。(一方、出来る人ほど真剣に実践しているものです。)

 

もしかしたら、これも成功者だけが実感していることかもしれませんが、成功法則ってシンプルで単純です。

 

普通の人は、成功するには何か特別な知識やノウハウが必要と思いがちですが、そんなことないです。むしろ、特別なことが必要だと思っているから成功出来ないといえます。

 

たとえば、太っているので痩せたいと考えたとします。ダイエットの方法論って色々出ていますが、本気で取り組むのであれば、答えはいたってシンプルです。

 

太るのは、消費するカロリーよりも摂取するカロリーが多いから、要は食べ過ぎです。食べる量を減らして、運動量を増やせば痩せます。

 

もっといえば、運動で消費するカロリーって、それほどでもないので、運動で痩せようとするのも無理があります。結論として、食べる量を減らすのが正解という話になります。

 

でも、これを聞いて、どう思うでしょうか?

 

それを言っちゃおしまいという感じではないでしょうか。

 

痩せたいという欲求が強い人ほど、それは分かっているけど出来ないよと思うのではないでしょうか。でも、その分かっていることが出来ないから、うまくいかないわけです。

 

だから、簡単に痩せられる●●ダイエットというものがはやるわけですが、根本的にズレているので、うまくいかない人が続出することになります。

 

それで、また別の▲▲ダイエットがはやるわけですが・・・

 

これはダイエットだけではなく、何でも一緒です。(収入を増やすのもそうです。)

 

簡単で誰でも知っていること、その気にさえなれば誰でも出来ることを真剣にやるかどうか

 

成功と失敗の境目は、それだけです。特別な成功論はないということこそが、成功者だけが知っている成功ノウハウかもしれないですね。(物事を複雑に考えるようになったら、ずれていると思ったほうがいいです。)

 

このことを念頭において、先をお読みください。

 

ちなみに、これは100%余談ですが、人は特別な成功テクニックを求めている、それは楽して結果を手にしたいからということも成功者は知っているので、それをビジネスに応用しているものです。

 

これも成功者が知っている成功法則です。

 

自己流でやらない(真似から入る)

 

成功する最も手っ取り早い方法は、成功者の真似をすることです。自分の頭で考えて実行すると、まず失敗します。

 

言葉は悪いのですが、年収300万円の人が幾ら頭をひねっても、年収1000万円にする方法を思いつくことはありません。思いつけるぐらいだったら、とっくの昔に1000万円になっています。

 

今現在の年収が300万円ということは、自分の実力がそれだけということです。

 

実力を伸ばさなければいけませんが、どんなふうに努力すればいいのかも、分からないはずです。そんな状況で自己流でやると、まず的外れのことをしてしまうはずです。

 

こうやって何度も失敗すれば、そのうち正しいやりかたにたどり着くというのも真理なのですが、どれだけ時間がかかるか分かりません。

 

知っている人に聞けば、正解をみつけるのは一瞬です。このほうがはるかに楽です。

 

出来る人は、どんな仕事をするにしても、真似出来るお手本を探すことから始めるものです。

 

 

師匠を見つける

 

そういった意味で、やりかたを教えてもらえる師匠をみつけることが重要です。スピリチュアル的にいえばメンターですね^^

 

引き寄せの法則のメンター

 

メンターは本や歴史上の人物でも悪くはないのですが、出来れば実在の人物がいいです。その人について具体的に教えてもらうのが最も効果的だからです。

 

そして、収入(仕事)ということに関していえば、ビジネスセミナーやスクールに入って、講師の人に教えてもらうというよりも、どこかの会社に入って上司から教えてもらうほうが学びのスピードは断然速くなります。

 

理由はセミナーやスクールは、どこまでいっても勉強だからです。スポーツでいえば練習に過ぎません。試合に出て実践経験を積まないと、本当の意味では成長しないように、ビジネスノウハウも仕事のなかで使わないと身につきません。

 

だからセミナーに参加するよりも、働くという経験をしたほうが速いわけです。しかも、セミナーだとお金を払わないといけませんが、働きながらであれば、給料をもらえます。

 

お金をもらいながら、必要なことを学べるのですから、こんなにラッキーなことはありません。ただし、優秀な会社でないと、学べるものも学べないので、そこは要注意です。会社選びは重要です。

 

独立したいのであれば、元気なベンチャー企業で働くのがベストです。(営業・マーケティングに長けている会社であれば完璧です。)

 

これは独立を考えている人には、本気で言いたいことなのですが、いきなり独立するほど非効率なことはありません。

 

小さなベンチャー企業であれば、一社員であっても、自分さえその気になれば経営者と同じ感覚で仕事をすることが出来ますし、結果を残せば、どんどん経営的な仕事をさせてもらえます。

 

普通、経営ノウハウを学ぼうとしたら、数百万円単位のお金が必要です。それがタダで勉強出来るのですから、かなりラッキーです。プラス、その会社の業務を通じて、人脈を作ることも出来ます。

 

(この後、触れますが、ビジネスで成功するうえで、人とのつながりは重要です。)

 

場合によっては、独立した後、その会社が応援してくれることすらあります。一般的に日本人は大企業に勤めたがるので、小さな会社は見向きもされず、どこも人手不足です。だから、勤務先は幾らでも自由に選ぶことが出来ます。

 

こうやって数年間下積みをして、実力をつけてから独立する。こういったプロセスをオススメします。

 

私はいきなり独立してしまった人間なのですが、当時の自分にアドバイス出来るのであれば、絶対に止めておけと言います。

 

全ては人

 

仕事・ビジネスというのは人です。自分一人では成功出来ません。同僚・取引先・事業パートナーといった存在も大切ですし、もっとベタな言い方をすれば、仲間も大切です。

 

成功するための仲間

 

ただし、お互いに与え合うようなつながりでなければダメです。依存しあうようなつながりでは意味がありません。

 

そして、そんな実りあるつながりを作るには、自分自身が自立した人間になることです。ちなみに、ここでいう自立した人間というのは、常に全力投球で、今の自分に出来ることを精一杯やる人です。

 

コミュニケーションを学ぶ

 

私が独立する前、数十人の会社経営者にあって成功の秘訣を聞いたことがあります。(普通に会社宛に『お会いさせてください』と手紙を出したのですが、快く応じてくれる方が少なくありませんでした。)

 

『ビジネスで成功するために、一番大切なことは何ですか?』という聞き方をしたのですが、最も多かった答えが笑顔で接することと聞き上手になることでした。

 

当時は頭が???でしたが、今振り返ってみると、人付き合いに長けた人間になりなさいという意味だったんだろうなと思います。

 

これは私自身、今では痛感していることで、『成功のためにどんなことを勉強すればいいですか?』と訊かれたら、経営やマーケティングではなく、心理学やコミュニケーション論を学ぶことと答えます。

 

うまくいく直前まで、うまくいくとは思えない

 

これは努力と結果の相関関係についての話なのですが、普通の人は、こんなふうに考えます。

 

成功線

 

努力に比例して結果も出るというイメージですね。

 

でも、実際は、こんな感じです。

 

願望実現

 

努力を始めてからしばらくは、殆ど結果が出ません。でも、あるとき突然、急上昇します。私は、英語を勉強する過程で、初めてこのことを経験しました。

 

それまで幾ら勉強しても話せなかったのに、ある日、朝起きたら、自然に英語が口から出るようになっていました。

 

ビックリしましたが、これはいきなり結果が出たわけでなく、目に見えないところで、地道に実力が積み上がっていった結果です。(ちなみに、それまでには5000〜6000時間は勉強していたと思います。)

 

これは何でも一緒です。

 

多くの人は、この仕組みを知らないので、結果が出ない下積みの時期に『自分には無理なんだ』と諦めてしまいますが、非常にモッタイナイことです。

 

うまくいく直前であっても、成功する兆しが見えないことが珍しくないので、やっかいではあるのですが、神様の試験と思ってください。

 

夜明け前が一番暗いという言葉があるように、成功する直前ほど強い絶望感を感じます。それを乗り越えられるかどうかです。

 

ちなみに、成功者というのは、このことを経験則で知っているので、結果が出なくても平然としています。周りからすると、とても強い人で自分には真似出来ないと思われがちですが、カラクリを話すとなんてことはなく、単純に知識として、これでいいということを知っているだけです。

 

環境を変える

 

おおよそこんな感じです。方法論は人それぞれなので、これが絶対的に正しいとは言いませんが、試してみて損がないことばかりだと思っています。

 

そして、もし今現在、うまくいっていないと感じるのであれば、何でもいいから環境(やりかた)を変えることです。同じ環境にいながら、違う成果を期待するのは無理というものです。

 

ちょっとしたことでいいから、自分の人生を変化させることです。

 

新しい場所に足を運んだり、知らない人と会う、これまで興味がなかった本を手に取ってみるなど、今の自分に出来るちょっとしたことで十分です。

 

それが状況を好転させるキッカケになります。特に人付き合いを変化させることは強烈です。

 

 

 

 

現役経営者が書き下ろしたスピリチュアルの知恵を活かして、
効率良くお金を稼ぐ方法

当サイト管理人チビポールが自らの経験をもとに書き下ろした無料レポート。

 

宇宙の流れに沿って、スムーズに収入を増やしたい人、収入アップという願望を実現するプロセスのなかで、自分自身の精神性も同事に高めたい人に読んで頂きたいレポートです。

 

書いてあることは決して気楽なことばかりではありません。厳しい内容も含みますが、本気で自分の人生をより良くしていきたいという方には、ヒントとなるはずです。
詳細はこちら

 

レポートのご請求は、こちらから

スピリチュアルを活かして、お金を稼ぐ方法
お名前  *
メールアドレス  *


更新の励みとなります。記事がお役に立ちましたら、クリックをお願い致します。↓


哲学・思想 ブログランキングへ


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年11月14日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:成功法則

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

引き寄せの法則 実践術~誰も知らない真実~