私の引き寄せの法則体験談~お金と仕事編~

引き寄せの法則って、本当に効果があるの?』

 

本当に願望を引き寄せた人の話を聞いてみたい人って多いと思います。私もその一人で、インターネットで体験談を検索して読んだりしています。

 

すごく面白いですし、『自分も頑張ってみよう』と勇気をもらえます。

 

引き寄せの法則体験談

 

体験談を読ませてもらったことにありがとうという気持ちなのですが、私も引き寄せの法則の効果を実感したことが幾つかあるので、少しは参考になるかなと思いまとめてみました。

 

過去の自分を振り返ってみると、宇宙の力によって生かされているなと感じます。人生の折々で奇跡的なことが起きているからです。お金と仕事に関しては、特に独立してから、そのことを実感します。まさに『引き寄せた!』と思えるようなことがたびたび起きています。

 

引き寄せの法則を実感した出来事1:30円で自己破産をまぬがれる

 

最初に強烈に実感したのは、事業に失敗した時です。

 

金額的には数百万なので、たいした額ではないのですが、借金を背負いました。全部がサラ金だったので、利子の支払いだけでも毎月30万円ぐらい。

 

フルタイムで派遣社員として働きつつ、週末にバイトをすることで何とかまかないました。

 

相当きつかったのですが、今考えてみると、何とか払えたのも運が良いですね。当時、両親と同居して生活費が殆どかからなかったこと、給料の良い派遣の仕事に巡り会えたことで、借金を返せるだけの金額を手にすることが出来たのですが、普通だったら、これだけの額を毎月返すのは無理です。

 

この時点で、相当強運だと思います。

 

ただ、今でも覚えているのですが、事業に見切りをつけて、派遣社員として働き始めるのが遅かったので、給料が入ってくる前の月で、どうしても借金返済のためのお金が工面出来ませんでした。しかも、不足額は50万円。10万円ぐらいはどうにか集められる見込みがありましたが、残りはどうしようもありません。

 

もちろん、借金をするようなアテもないので、いよいよアウトです。今はどうか知りませんが、当時はサラ金の督促は厳しかったので、家族にも迷惑がかかります。

 

自己破産するしかないかなと覚悟を決めた時、奇跡が起こりました。あるとき、仕事が終わって家に帰ると、手紙が届いています。何かなと思ってあけると、当時、契約していたUSENが発行するクレジットカードが入っていました。

 

以前、申し込みをしていて忘れていたカードですが、このカードには40万円のキャッシング枠がついていました。そこで40万円全額を引き出して、その月の借金返済に充てました。借金返済が終わったあと、手元に残ったお金はわずか30円。 31円足りなかったら自己破産という瀬戸際でした・・・

 

その後、派遣社員とバイトの掛け持ちで必死で働くことで、どうにか借金を返し続けることが出来ました。だんだん、余裕が出てきて、そこで再度、事業に取り組み始めました。

 

最初は派遣社員との二足のわらじで、休みの日だけ取り組む週末起業と呼ばれるやりかたです。後ほどもお伝えしますが、その事業が当たって、無事借金も完済出来ました。

 

分岐点はUSENカードだったのですが、今振り返ってみても、なぜ、あのタイミングでカードが届いたのか不思議です。そもそも、当時はサラ金ですら借金を断るくらいのブラック人間だったので、クレジットカードが作れるわけがないんです。

 

申請しても、まず却下です。実際、それから数年後、事業が回り始めて収入が増え始めた時、TSUTAYAでクレジット機能付きの会員証を申し込みましたが、あっさり審査に落ちました。

 

どう考えても、当時、カードが作れるわけがなかったのですが・・・

 

何か理屈では考えられないことが起こったと思っています。

 

引き寄せの法則を実感した出来事2:事業が大当たり

 

1年ぐらい、派遣社員として働きながら、借金の返済を続けました。元金が減ることで、だんだん毎月の返済額が少なくなり、余裕が出てきたため、再度事業を立ち上げました。

 

とは言っても派遣社員を止められるほどの余裕はなかったので、週末起業という形にしたというのは、先ほども触れた通りですが、半年後ぐらいには、借金を返済しながら暮らしていけるぐらいの収入は得られるようになったので、派遣社員を止めて事業に専念することにしました。

 

これも実家に住んでいたからこそ出来た話で、収入も20万円プラス強程度でした。そこから少しずつあがりつつも、イマイチぱっとしない状態が続いたのですが、2年ぐらい経過した時、一大転機が訪れました。

 

ある一流企業から、週末起業というテーマに関して講演をしてほしいという依頼を受けました。社名をあげれば、誰でも知っている超有名企業です。

 

私が当時実行していたのは、インターネットを利用した週末起業(一言でいえばオンラインショップです)だったのですが、今でこそ珍しくはないのですが、当時は個人が本業のかたわら実行するといった事例は少なく、それでいて副業&インターネットブームで注目もされつつあったので、私に依頼がきたというわけです。

 

ただ、ここにも伏線があり、その企業のセミナー担当者が、たまたま私の知人で、そこからの紹介でした。その知人とも、数ヶ月前にネット上で知り合って仲良くなったので、まさにたまたま続きです。

 

これだけでも、まさに引き寄せの法則ですが、ここからがさらにです。

 

その講演に、たまたま出版社や雑誌社の編集者さんが参加していて、講演後、雑誌の取材や本の出版依頼を受けます。

 

半年後ぐらいには処女作となる本を出版したのですが、そこからテレビ局からも取材がきて、番組にも出演しました。そういったことで一気に名前が売れて、著書も10万部を超えるヒット作になりましたし、本業のほうも売上が急上昇しました。(ビジネス書の場合、1万部売れたら成功の部類に入ります。)

 

このサイトのヘッダーにある通帳写真は、その当時のものです。

 

ちょっと詳しい人であれば分かると思いますが、貯金を1年間で1600万円ぐらい増やそうとすれば税引き前の収入で4000万円ぐらいはいります。4000万円といっても、そのうちの40%は税金や健康保険・年金で持っていかれるので、手取りは2400万円程度。

 

生活費800万円として残り1600万円です。随分、贅沢な話ではありますが、短期間で貯金を積み上げるのは相当大変です。

 

それが苦もなく出来てしまったのですから、自分でも不思議でしたが、理屈でやろうと思っても無理です。

 

何よりもタイミングが抜群です。世間からの注目が集まって、メディアでも取り上げられるような仕事に自分が携わっていたこと、しかも、ほかに同じようなことを実行している人が殆どいなかったこと、なぜか有名企業と友達つながりで関係が持てたこと、一つの講演から次々と話が広がったこと、何よりも、最初のきっかけとなった知人と、何気ないことで数ヶ月前に知り合ったこと

 

全て偶然なのですが、その一言で片付けるには、話が出来すぎています。

 

神は存在する!』と思い知らされました。こんなこと、自分の能力でどうにかなることではないですから・・・

 

引き寄せの法則を実感した出来事3:いいようにお金が入る

 

それから数年は、流れに乗って稼ぎに稼ぎました。その後、私はセミリタイヤという形で、その事業の経営から離れて、今は個人でフリーランスとして働いていますが、悠々自適です。

 

働きたい時に働いて、遊びたい時には遊ぶ生活です。もちろん、たまには必要に迫られて、嫌々ながら働くなんてこともありますが、そんなことはごく一部です。

 

大半は自分の思い通りになっており、年々、その度合いが強くなってきています。

 

だんだん、引き寄せる力がついてきたなと実感中です^^

 

振り返ってみて思うこと

 

これがお金と仕事に関する私の引き寄せ体験談です。出来すぎた話のように思えるかもしれませんが事実です。

 

こうやって振り返ってみて感じることなのですが、お金を引き寄せた、仕事を引き寄せたといっても、それもあらかじめ決まっていたことなのかなという気がします。

 

こうやって願望を引き寄せたわけですが、その裏では実現しなかった願望もいっぱいありますし、今、もう一度こんな引き寄せをやれと言われても無理だと思います。

 

そう思うと、どこかで『本当に俺が引き寄せたのかな?』とも思います。あらかじめ決まっていたシナリオ通りに物事が展開しただけという気がしてなりません。

 

だから、今では願望があったとしても、実現してもしなくても、どちらでも完璧と思うようになってきています。

 

願望が叶うのも人生、叶わないのも人生 
どちらが良いというわけではなく、その状況を受け入れて生きていくだけ

 

そんな心境です。

 

 

月並みな言葉では『宇宙に生かされている』と思う、今日この頃です。

 

あと、自分の体験談を読み直して思ったのですが、願望が実現したといっても、なかなかハードです。入ってきたお金を全て借金に回すような生活を1年以上続けましたし、事業が当たったといっても、そこまでには3年かかっています。

 

その間、ひたすら働くだけです。遊ぶ余裕は時間的にも金銭的にもありませんでした。自宅勤務なので、外に出る機会すらわずかです。親からすれば、こいつは部屋に閉じこもって何をしているんだ?と不安だったろうなと思います(;^_^

 

事業が当たり出す直前までは、成功するという予感が全くなかったので、『本当にうまくいくのか?』と不安を感じながらの毎日でした。そう考えると、願望実現もなかなか大変です。

 

どうせなら、神様も、もうちょっと楽に成功させてくれればとも思ったりしますが、こうやって苦労したからこそ、今の自分があるので、やっぱりこれがベストだったんだなと感じます。

 

でも、こんなに苦労したあげくに成功するなんて願望は持っていなかったので(すんなり成功したかったので)、そうなると、やっぱり物事は決まっているのかなという気もします。

 

でも、最終的に実現して、現実に起こったプロセスのほうが自分が願っていたプロセスよりも、何倍も良かったので・・・

 

願望が実現しない時には、自分の想像を遙かに超える良いことが実現するというサインなのかなとも思います。

 

 

 

 

現役経営者が書き下ろしたスピリチュアルの知恵を活かして、
効率良くお金を稼ぐ方法

当サイト管理人チビポールが自らの経験をもとに書き下ろした無料レポート。

 

宇宙の流れに沿って、スムーズに収入を増やしたい人、収入アップという願望を実現するプロセスのなかで、自分自身の精神性も同事に高めたい人に読んで頂きたいレポートです。

 

書いてあることは決して気楽なことばかりではありません。厳しい内容も含みますが、本気で自分の人生をより良くしていきたいという方には、ヒントとなるはずです。
詳細はこちら

 

レポートのご請求は、こちらから

スピリチュアルを活かして、お金を稼ぐ方法
お名前  *
メールアドレス  *


更新の励みとなります。記事がお役に立ちましたら、クリックをお願い致します。↓


哲学・思想 ブログランキングへ


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

引き寄せの法則 実践術~誰も知らない真実~