努力と精神性のバランスが願望実現には必要不可欠

私はこのサイトにおいて、願望を実現するためには努力することが重要と一貫してお伝えしてきています。これは、過去数年間、精神世界にのめり込んで、イメージングや引き寄せの法則、浄化ワークといったスピリチュアル的な手法だけで自分の望みを実現しようとして失敗した経験からきています。

 

行動せずに願いを実現しようとするのはムダな試みだったと思っています。

 

ただ、私が元々、精神世界に興味を持ったキッカケは、努力することの限界を感じていたからです。スピリチュアルに関心を抱く前の数年間は、私は自己啓発のノリで、ガムシャラに努力して物質的な成功を手にしてきました。努力と成功

 

でも、どれだけ頑張って、欲しかったモノや収入を手にしても、心が満たされることはなく、『これではダメなんだな』ということを痛感しました。

 

頑張って成功すれば幸せになれると思っていたのに、成功する前と何ら変わらなかったというよくある話ですが、いざ自分がそうなってみると、それまでの価値観が全て崩れ去ることになり、これからどうしていけばいいのかサッパリ分からず、絶望感にさいなまれました。

 

この時期は体調を壊して3ヶ月ぐらい寝込むことになり、そこからウツ病にもなり、心療内科に通う羽目にもなりました。本気ではなかったにしても、自殺が頭をよぎったこともあります。

 

そんな状態で出会ったのがスピリチュアルでした。当時は探していた答えがやっと見つかったという心境で次から次へと知識を吸収していきました。

 

そして、ひたすら努力を続けた結果、不幸になったという反動からか、行動や努力を軽んじるようになり、一時期は無意味とすら思っていました。

 

私の場合、それまでに培ってきた資産があるため、それほど働かなくても毎月100万円程度の収入は入ってくる状態。それを良いことに、ひたすらダラけていました。リラックスすること、楽しむことが何よりも重要だと信じて・・・

 

願望を実現するには、ストレスを感じることは避けられない

 

それはそれで間違ってはいなかったと思いますが、収入という面では仕事をしないわけですから、ゆっくりではありますが、確実に少しずつ減っていきました。

 

一定額の収入は維持したかったので、収入をあげたいなと思いましたが、努力はダメだと思っていたので(行動したら、また昔の不幸な自分に戻ってしまうと思ったので)、当時はイメージングの力で収入アップを達成しようと思っていました。

 

今であれば、行動せずにイメージだけで願望を引き寄せるのは無理な話だと分かっていますが、当時は本気で努力せずに実現しようと思っていました。

 

もちろん、収入アップという願いは叶いませんでした。

 

これも今だからこそ分かることなのですが、願望実現というのは、それ自体がストレスであり、自分に負荷をかけることです。その理由は、こちらのページ『願望実現を拒否するのが潜在意識』を読んで頂ければ分かりますが、逆にいえばストレスを感じるようなことをしないと、願いは実現しないということです。

 

私がスピリチュアルにはまる前は、朝から晩まで努力する毎日で、常に強いストレスを感じていましたが、それ自体は願望実現という観点からは正解だったわけです。(実際、仕事や収入に関する目標が次々と実現していた時代でした。)

 

私が間違っていたのは、ストレスをかけ過ぎたということです。何事も行き過ぎはいけません。度を超していたため、身体も心もギブアップしてしまいました。心を満たすというスピリチュアル的なことをもっと大切にしないといけませんでした。

 

でも、その反動でストレスを100%拒否したのも間違いです。これも行き過ぎです。

 

要は私は努力にしても精神性にしても、どちらかに傾きすぎていました。それが、これまで四苦八苦していた原因です。

 

ストレスをかけなければ願望は実現しない。でも、ストレスをかけ過ぎると不幸になります。だから、両者のバランスを取ることが大切。

 

願望実現

 

こんなふうに考えています。

 

願望を実現して幸せになる方法

 

私はこれまでの経験から、こんなことを学んでいます。

 

努力して願望を実現しても幸せにはならない。しかし、願望が実現しない人生も、また不幸。スピリチュアル的な教えをもとにして心の平穏を保ちながら、努力して願望を実現していくのが幸せな人生である。

 

今は何よりも、自分が幸せであることを重視しています。そのためには、今を受け入れて集中することであり、その姿勢を保つために瞑想をしたり、スピリチュアルの勉強をしたりしています。

 

そうやって心のメンテナンスをしながら、願望を実現するための現実的な努力をしています。

 

個人的には瞑想を含めたスピリチュアル的なことに90分、努力することに8~9時間という時間配分がピッタリなので、この割合を維持しています。

 

時間配分といった内容については人それぞれだと思いますが、現実的なこと、精神世界的なことにバランス良く取り組んでいくのが幸せに願望を実現していくコツだと強く実感しています。

 

 

 

 

現役経営者が書き下ろしたスピリチュアルの知恵を活かして、
効率良くお金を稼ぐ方法

当サイト管理人チビポールが自らの経験をもとに書き下ろした無料レポート。

 

宇宙の流れに沿って、スムーズに収入を増やしたい人、収入アップという願望を実現するプロセスのなかで、自分自身の精神性も同事に高めたい人に読んで頂きたいレポートです。

 

書いてあることは決して気楽なことばかりではありません。厳しい内容も含みますが、本気で自分の人生をより良くしていきたいという方には、ヒントとなるはずです。
詳細はこちら

 

レポートのご請求は、こちらから

スピリチュアルを活かして、お金を稼ぐ方法
お名前  *
メールアドレス  *


更新の励みとなります。記事がお役に立ちましたら、クリックをお願い致します。↓


哲学・思想 ブログランキングへ


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. アキ より:

    初めまして。
    引き寄せの法則を実践して1年になります。実体験をもとにとても具体的に書かれていて、とても勉強になります。ありがとうございます!

    これまでお金の不安に襲われることが多く、特に支払いの多い月末にはピリピリとしたり感情的になっていたのですが、感謝の気持ちを持つようにと学んでからは、楽天的で穏やかに暮らせるようになってきました。

    実際の収入に関してはムラがあり、願望が叶っていると感じる状況を長続きさせのが難しいです。お聞きしたいのですが、よく本などで、まるでスイッチが入ったようにお金の流れがハッキリわってくる 、などと書かれているのですが、そんなふうに劇的な変化が実感できるものでしょうか?

    • チビポール より:

      自分でもハッキリ自覚するぐらいの劇的な変化というのは、一度だけあります。

      その時は事業を立ち上げたものの何とか食い扶持を得ている程度だったのですが、どうしても70万円ほどの現金が必要になり、必死になって考えて新規商品をリリース、インターネットで広告を打ったら一晩で100万円弱の利益を手にすることが出来ました。

      そこから収入のレベルが一段階上がり、その後、浮き沈みはありつつも人並み以上の金額を手にしています。

      ただ、今では、こういった劇的な変化って実は危険だと思っています。潜在意識は現状維持を好むので、変化が大きければ大きいほど、戻そうとする力も強くなるからです。一歩、間違っていたら自分もそうなっていたのではと思います。

      お金を増やす時には、10~20%アップというように、たいして嬉しくないなと思えるぐらいの伸び幅のほうがいいです。それを続けていけば、あっという間に膨れあがるので、こちらのほうが安全&効率的です。

      • アキ より:

        返信ありがとうございます。
        一晩で100万円弱というのは、ものすごく感動しますね。驚きました。

        つい劇的な変化を期待してしまいますが、潜在意識の性質を考えると、 少しずつ収入の目標を上げていくほうが、叶いやすいのですね。とても納得です

        しつこく質問してしまい申し訳ありません。わたしは収入を上げたいとねがうときに、どうしても「もっと大きな家に住みたいし、愛馬が欲しい、カッコいい車を持ちたい」から、維持費など考えてこのくらいの収入がほしい、といった風に金額を考えてしまうのでが、その方法が効率的なのかどうか迷っています。

        物理的に欲しいものは、収入で願うよりも、「これが欲しい」と純粋に願った方が、効果的なのでしょうか?チビポールさんの経験ではいかがでしたか?

        • チビポール より:

          私の個人的な意見としては、『これが欲しい』と対象物を手に入れることを願ったほうがいいです。

          下記の記事に私の経験談をまとめていますが、思いも寄らぬ形で手に入ることが少なくありません。
          http://hikiyose28.com/?p=169

          『モノを手に入れるためにお金が必要→だから収入をあげる』という発想は、実はかなり視野が狭い考えなので、入手する手段についてはあまり気にせず、ただこれが欲しいと考えているだけでいいと思います。

          だからといって、ただ考えているだけでいいのかというと、それも違うような気がします。欲しいものを手にするために、今の自分に出来ることが収入を上げようと努力することであれば、それは絶対にやったほうがいいです。その行動をせずに欲しいものが引き寄せられることはないと思います。

          でも、実際に引き寄せられる時には、自分が想像出来ないプロセスで引き寄せられるという・・・

          かなりややこしい表現になってしまって申し訳ないのですが、ご理解頂けたでしょうか?


コメントをどうぞ

このページの先頭へ

引き寄せの法則 実践術~誰も知らない真実~